2018.4.18 05:01

プロ注目の国学院大・清水、九回の失点を反省/東都

プロ注目の国学院大・清水、九回の失点を反省/東都

 東都大学野球春季リーグ第2週第1日(17日、国学院大5-3駒大、神宮)国学院大のプロ注目右腕・清水は先発で八回まで6安打1失点も、完投を意識した九回に3連打を浴び2失点し降板した。「スタミナは大丈夫だったけど、九回だけ雨でマウンドの土が気になってしまった。投げ急いでしまった」と反省。鳥山監督は「清水は、全体的には粘り強く投げ、チーム一丸となって戦えていた」と話した。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. プロ注目の国学院大・清水、九回の失点を反省/東都