2018.3.28 04:01

阪神・植田、「足」で開幕1軍入り濃厚

阪神・植田、「足」で開幕1軍入り濃厚

練習に励む阪神・植田=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

練習に励む阪神・植田=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 30日の開幕戦へ向けた出場選手登録は、29日の公示へ向け、28日に締め切られる。阪神・植田海内野手(21)は“足枠”として、プロ4年目で初の開幕1軍入りが濃厚となった。

 この日の京セラドームでの練習には野手18人が参加。1人を外して17人にする方針だが、金本監督は俊足の植田とD4位・島田海吏外野手(上武大)について「どっちかは残るよ、1人は。できれば2人欲しい。足を生かす? もちろんね。守りと足と両方」と明かした。植田は俊足だけでなく、遊撃と二塁での高い守備力も買われており、接戦をモノにする貴重なピースとなりそうだ。

 16-18日のウエスタン・ソフトバンク3連戦(タマスタ筑後)では3試合連続で1番に入り、打率・273(11打数3安打)、3盗塁と成長を見せつけたスイッチヒッター。開幕前だけでなく、開幕してからも生き残りの競争が続くだけに、21歳は「そこで(足を)しっかりとアピールして、ミスとかをしないようにしていきたい」と気持ちを引き締めた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・植田、「足」で開幕1軍入り濃厚