2018.3.26 15:46

ソフトバンク、ムネリンとの話し合いは継続「一旦、自由契約の手続き」

ソフトバンク、ムネリンとの話し合いは継続「一旦、自由契約の手続き」

特集:
移籍・退団・引退
川崎宗則

川崎宗則【拡大】

 プロ野球、ソフトバンクは26日、米大リーグでもプレーした川崎宗則内野手(36)が退団することを発表した。米球界から古巣に復帰した昨季は7月に故障で戦線を離脱。今季の契約は未更改だった。

 ソフトバンクの三笠杉彦球団統括本部長は、球団の公式サイトでコメントを発表。「川崎宗則選手に対して、2018年シーズンも継続してホークスにて活躍いただきたい旨をお伝えし、話し合いを続けてまいりましたが、川崎宗則選手本人の意思を最大限に尊重することとして、今回の結論に至りました」と退団の経緯を明かした。

 また「一旦、自由契約の手続きはとりますが、今後も川崎宗則選手本人との話し合いは続け、引き続き、福岡ソフトバンクホークスのみならず、野球界に貢献していただけるような形となるように、検討してゆきたいと思います」(原文ママ)とつづった。

  • 川崎宗則
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク、ムネリンとの話し合いは継続「一旦、自由契約の手続き」