2018.3.19 08:00

【黒田正宏 軍師の断】阪神・原口、状況判断甘く大島に被弾

【黒田正宏 軍師の断】

阪神・原口、状況判断甘く大島に被弾

特集:
黒田正宏 軍師の断
1回、中日・大島の二盗に暴投する阪神・原口=ナゴヤドーム(撮影・門井聡)

1回、中日・大島の二盗に暴投する阪神・原口=ナゴヤドーム(撮影・門井聡)【拡大】

 (オープン戦、中日8-0阪神、18日、ナゴヤD)ディフェンス面の防げるミスだけは、絶対になくさなければいけない。一回の二盗阻止を狙っての原口の悪送球。二回無死一塁での投ゴロを捕球後、2ステップしてしまい併殺が取れなかった秋山。六回の高橋の三塁打の際の大山のタッチの甘さ。若いんだから思い切って、厳しくいけばいい。

 中でも気になったのは二回二死一、三塁から大島を迎えた場面。カウント1-1から外に外して三塁走者を刺しにいった。狙いは悪くないが、あそこは打者に集中すべき。一死ならゴロゴーなどで走者は飛び出すが、二死では離塁は小さい。

 外角へ外したことでカウントが苦しくなり、左打者の内角変化球が武器の秋山の配球が、一気に読みやすくなった。まさに狙い打たれた3ラン。走者より打者に専念していれば…。やるべきことをしっかりやれば、流れは変わってくる。 (サンケイスポーツ専属評論家)

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【黒田正宏 軍師の断】阪神・原口、状況判断甘く大島に被弾