2018.3.14 18:39

DeNA・ラミレス監督、選手層に手応え「去年とは全く違う」

DeNA・ラミレス監督、選手層に手応え「去年とは全く違う」

7回、本塁打を放った楠本を迎えるDeNA・ラミレス監督(右)=静岡

7回、本塁打を放った楠本を迎えるDeNA・ラミレス監督(右)=静岡【拡大】

 (オープン戦、楽天4-6DeNA、14日、静岡)DeNAは筒香を休ませた一戦でソトやルーキー楠本(東北福祉大)ら新戦力に本塁打が出て快勝し、オープン戦の単独首位に立った。ラミレス監督は「去年とは全く違う。この時点で(メンバーを)決めるのは難しい」と選手層が厚くなったことを喜んだ。

 乙坂も本塁打を放ち、ルーキー神里(日本生命)は盗塁でアピール。16日からの大阪遠征には2軍で調整していた梶谷が合流予定で、外野手の1軍争いが激しさを増す。乙坂は「チームとしてはすごく良いこと」と競争を歓迎した。

ラミレス監督(熊原に)「1軍にいてほしいので、もう少し制球を良くしてもらいたい」

楠本(オープン戦2号ソロ)「目標として開幕1軍はあるけれど、そればかり追い求められる立場ではない」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 7回、ソロ本塁打を放つDeNA・楠本=静岡草薙球場(撮影・吉澤良太)
  • 7回、DeNA・楠本が右越えに本塁打を放つ=静岡
  • 3回、ソロ本塁打を放ったDeNA・乙坂(中央)=静岡草薙球場(撮影・吉澤良太)
  • 1回、先制適時二塁打を打つDeNA・宮崎=静岡草薙球場(撮影・吉澤良太)
  • 1回、宮崎の先制適時二塁打で生還したDeNA・大和(右)と神里=静岡草薙球場(撮影・吉澤良太)
  • 楽天戦に先発し、5回1失点のDeNA・熊原=静岡
  • 4回、DeNA・ソトが右越えに本塁打を放つ=静岡
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミレス監督、選手層に手応え「去年とは全く違う」