2018.3.13 18:05

阪神・糸原、代打で登場し2安打3打点「好機で打てたのが一番大きい」

阪神・糸原、代打で登場し2安打3打点「好機で打てたのが一番大きい」

6回、適時2塁打を放つ阪神・糸原=甲子園球場(撮影・松永渉平)

6回、適時2塁打を放つ阪神・糸原=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (オープン戦、阪神5-10ヤクルト、13日、甲子園)遊撃の定位置獲得を目指す阪神の糸原が2安打3打点。代打で登場し、2打席続けて満塁機で勝負強さを発揮した。

 六回は梅野の外角150キロを左翼線に運ぶ2点二塁打。七回は近藤の甘く入ったスライダーを左前にはじき返し「好機で打てたのが一番大きい」と充実感をにじませた。遊撃で先発したのは西岡だったが、持ち味の打撃で存在感を示し「コースに逆らわずに打てて良かった」と話した。

香田投手コーチ(藤浪に)「ブルペンでは状態がいいのだけど。マウンドに行ったときに自信を持って投げてほしい」

伊藤隼(12日に1軍合流。オープン戦初出場で2安打)「(出場)機会は多くないと思うので結果も出して内容も求めてやりたい」

金本監督(四回の本塁クロスプレーで今季から導入された「リクエスト」を初めて試し)「(長坂のタッチが走者に)明らかに当たっているのだけど、当たっているところはビデオに写ってなかったみたいだね」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 7回、適時打を放つ阪神・糸原=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・糸原、代打で登場し2安打3打点「好機で打てたのが一番大きい」