2018.3.13 17:27

日本ハム・清宮が「限局性腹膜炎」で入院 遠征先の広島から12日夜に帰京

日本ハム・清宮が「限局性腹膜炎」で入院 遠征先の広島から12日夜に帰京

特集:
2018新人情報
清宮幸太郎
日本ハムの清宮

日本ハムの清宮【拡大】

 日本ハムは13日、ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(東京・早実高)が東京都内の病院で診察を受け、腹腔内の一部に炎症がみられる「限局性腹膜炎」と診断されたと発表した。球団によると、15日までは点滴治療などを受けるため入院。退院後の措置については改めて検討していくという。

 球団によると、清宮はここ数日間にわたり、腹部の倦怠(けんたい)感や痛みなどを訴えていたといい、遠征先の広島から12日夜に帰京していた。

 清宮はオープン戦7試合に出場。ここまで15打数無安打だった。(産経新聞)

オープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮が「限局性腹膜炎」で入院 遠征先の広島から12日夜に帰京