2018.3.13 18:04

オリ・宗は2安打2盗塁 定位置取りへ、また好アピール

オリ・宗は2安打2盗塁 定位置取りへ、また好アピール

1回、内野安打を放つオリックス・宗=ZOZOマリン(撮影・高橋朋彦)

1回、内野安打を放つオリックス・宗=ZOZOマリン(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ4-2オリックス、13日、ゾゾマリン)オリックスの4年目の宗が2安打2盗塁と「1番・中堅」の定位置取りへ好アピールを続けている。一回、俊足を生かした内野安打から二盗を決めて先制点につなぎ「1番バッターなので、塁に出られて良かった」と満足そうだった。

 今オープン戦は7試合に出場して打率2割8分6厘、3本塁打と好調だ。課題の守備でも、この日は内野との間の打球に追い付いたり、フェンスぎりぎりまで下がりながら捕ったりと見せ場をつくった。「まだまだだけど、その中でも全力でやろうとしていて、それができた」と淡々と話した。

福良監督(宗の「1番・中堅」での開幕戦出場の可能性に)「近づいてきている。今の状態だったらそうなる」

ディクソン(3回2安打無失点)「とても満足。次は球数が増える中で、投げたいところに投げられるようにしたい」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 8回、安打を放つオリックス・宗=ZOZOマリン(撮影・高橋朋彦)
  • 8回、二盗を決めるオリックス・宗。遊撃手はロッテ・平沢=ZOZOマリン
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・宗は2安打2盗塁 定位置取りへ、また好アピール