2018.3.11 17:34

4番候補のロッテ・井上が好調 5試合で6打点に「チャンスで打つことが、必要とされているところ」

4番候補のロッテ・井上が好調 5試合で6打点に「チャンスで打つことが、必要とされているところ」

6回、適時打を放つロッテ・井上=北九州市民球場(撮影・仲道裕司)

6回、適時打を放つロッテ・井上=北九州市民球場(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (オープン戦、ソフトバンク1-2ロッテ、11日、北九州)ロッテの4番候補、井上が好調だ。六回二死一、二塁で146キロをたたき、左中間に2点二塁打を放った。5試合連続で4番に座り、計6打点。「チャンスで打つことが、僕が必要とされているところ」と胸を張った。

 「ランナーが得点圏に来た時に集中できている」と勝負強さの要因に精神面を挙げた。キャンプから金森打撃コーチの指導を受け、球を引き付けて体の回転で打ち返すことを重視。「いい傾向が出ている。継続してやりたい」と手応えを口にした。

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. 4番候補のロッテ・井上が好調 5試合で6打点に「チャンスで打つことが、必要とされているところ」