2018.3.11 05:02

中日・岩瀬、星野さんの「20」背負いわずか4球で1回0封

中日・岩瀬、星野さんの「20」背負いわずか4球で1回0封

岩瀬は1回1安打無失点。背番号「20」のユニホームで力投した

岩瀬は1回1安打無失点。背番号「20」のユニホームで力投した【拡大】

 (オープン戦、阪神2-2中日=九回規定により引き分け、10日、甲子園)中日の43歳左腕、岩瀬が1-2の八回に登板して1回1安打無失点と好投した。チームは九回、同点に追いつき、恩師の星野仙一氏の追悼試合での敗戦を免れた。

 「シーズンが近づいてきて、きょうはそこまで(意識する)という感じではなかった」

 一死から長坂に中越え二塁打されたが、代打・江越をスライダーで捕邪飛、続く山崎はチェンジアップで遊ゴロに仕留めた。

 岩瀬は3日のナゴヤドームでの中日主催の追悼試合(楽天戦)でも1回1安打無失点だったが、チームは2-9と完敗した。そのときと同じ星野氏が現役時代に付けていた背番号「20」のユニホームでのマウンドにも「きょうは普通に投げられた」という。

 投球数は4球。この日対戦した4人の打者全員が初球を狙ってきた。岩瀬は「ガンガンくるのはみえていた。初球から打ってきても抑えられることがわかった」と20年目のシーズンに向けて手応えをつかんでいた。 (三木建次)

試合結果へオープン戦日程へ

  • 8回、登板する中日・岩瀬=甲子園(撮影・松永渉平)
  • 星野仙一氏追悼セレモニーに臨む中日・森監督(右端)ら中日ナイン=甲子園
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・岩瀬、星野さんの「20」背負いわずか4球で1回0封