2018.3.10 15:01

開幕投手内定のロッテ・涌井は3回1失点「順調にきている」

開幕投手内定のロッテ・涌井は3回1失点「順調にきている」

投球するロッテ・涌井=タマホーム筑後(撮影・仲道裕司)

投球するロッテ・涌井=タマホーム筑後(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (オープン戦、ソフトバンク-ロッテ、10日、タマホーム筑後)ロッテ・涌井秀章投手(31)が10日、ソフトバンクとのオープン戦(タマホーム筑後)に先発し、3回を投げ1失点だった。2度目の実戦登板となったこの日は最速145キロで、スライダー、スプリットなど変化球も交えて45球。「前回の登板よりよくなっていればと思って投げた」と、二回一死に上林に左翼線二塁打を許し暴投と失策で1点を失った以外はきっちり抑えた。

 すでに井口監督から開幕投手に指名されている涌井は「バランスもよく腕も振れた。ここまで順調に来ているかと思う」と手応えを口にした。

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. 開幕投手内定のロッテ・涌井は3回1失点「順調にきている」