2018.3.10 18:30

楽天・藤田、初出場で適時打「ほっとした。出ると出ないとでは違う」

楽天・藤田、初出場で適時打「ほっとした。出ると出ないとでは違う」

4回、適時打を放つ楽天・藤田=倉敷(撮影・門井聡)

4回、適時打を放つ楽天・藤田=倉敷(撮影・門井聡)【拡大】

 (オープン戦、楽天4-2西武、10日、倉敷)楽天の藤田がオープン戦初出場で早速、適時打をマークした。四回無死一、二塁で多和田の変化球を巧みに中前へ運び「1本出たのでほっとした。出ると出ないとでは違う」と胸をなで下ろした。

 二塁の守備も問題なくこなし、キャンプ前に痛めた左ふくらはぎの不安は感じさせなかった。「全然問題なくできている」と手応えを感じた様子で「レギュラーを約束されているわけではないので、開幕先発出場を目指してしっかりアピールしたい」と気合を入れた。

梨田監督(4回で4四球の則本に)「ちょっとストライク、ボールの判定が微妙なところもあった。ゼロで抑えたのでよしとしましょう」

松井(1回無失点で3奪三振)「変化球の精度が上がってきた。あとはもう少し真っすぐの力強さが出てくればいい」

ペゲーロ(三回に適時打)「追い込まれてからうまく変化球に対応できた」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 4回、適時打を放つ楽天・藤田=倉敷マスカットスタジアム(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・藤田、初出場で適時打「ほっとした。出ると出ないとでは違う」