2018.3.10 05:02(1/2ページ)

小笠原が中日最年少開幕投手確定!阪神打線相手に7回無失点

小笠原が中日最年少開幕投手確定!阪神打線相手に7回無失点

7回無失点の小笠原。初の開幕投手をほぼ手中に収めた

7回無失点の小笠原。初の開幕投手をほぼ手中に収めた【拡大】

 (オープン戦、阪神2-5中日、9日、甲子園)球団史上最年少開幕投手の座をほぼ手中に収めた。中日の20歳左腕、小笠原が阪神相手に7回2安打無失点の好投。森監督へのデモンストレーションだった。

 「結果にこだわって投げたのがよかった。直球の強さもあったし、変化球も低めに投げられた」

 自画自賛だ。三回一死から北條、上本をチェンジアップで空振り三振。四回、先頭の俊介に左前打を許すも大山を変化球で遊ゴロ併殺に。続くロサリオを外角高めのボール球の直球を振らせて、どん詰まりの遊ゴロに仕留めた。

 2016年のドラフト1位。ルーキー時は2勝を挙げ、昨季5勝とステップアップ。さらなる飛躍へ、目指すは30日のマツダスタジアム(広島戦)のマウンドだ。高卒3年目の開幕投手(2リーグ分立後)は1954年の石川克彦、61年の板東英二に続く、球団史上3人目となる。20歳173日での実現となれば、球団史上最年少だ。

【続きを読む】

  • 6回、投球する中日・小笠原=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 小笠原が中日最年少開幕投手確定!阪神打線相手に7回無失点