2018.3.9 05:03(1/3ページ)

沈黙の日本ハム・清宮、ライバルの同期から刺激もらった!

沈黙の日本ハム・清宮、ライバルの同期から刺激もらった!

特集:
2018新人情報
清宮幸太郎
室内練習場に足を運んだファンからサインを求められる清宮。オープン戦はまだ無安打でも、気持ちは前向きだ(撮影・荒木孝雄)

室内練習場に足を運んだファンからサインを求められる清宮。オープン戦はまだ無安打でも、気持ちは前向きだ(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 日本ハムは8日、オリックスとのオープン戦(姫路・ウインク)が雨で中止となり、ほっと神戸の室内練習場で調整。ドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=は、打撃練習などで約2時間汗を流した。オープン戦では11打席連続無安打と沈黙が続いている怪物ルーキーは、同期の活躍を刺激に、焦らずバットを振り続ける。

【続きを読む】

  • 日本ハム・清宮幸太郎のオープン戦アットバット
  • ほっと神戸に到着し、練習に向かう日本ハム・清宮(撮影・中島信生)
  • 練習のため、球場入りする日本ハム・清宮=ほっともっとフィールド神戸(撮影・荒木孝雄)
  • 試合が中止になり、練習を行った日本ハム・清宮=ほっと神戸(撮影・中島信生)
  • 練習のため、球場入りする日本ハム・中田=ほっと神戸(撮影・荒木孝雄)
  • 試合が中止になり引きあげる日本ハム・栗山監督=ほっと神戸(撮影・荒木孝雄)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 沈黙の日本ハム・清宮、ライバルの同期から刺激もらった!