2018.3.9 05:01

中日・大野奨、右肘の違和感で離脱 関係者「無理をする時期じゃない」

中日・大野奨、右肘の違和感で離脱 関係者「無理をする時期じゃない」

 日本ハムから中日にFA移籍した大野奨太捕手(31)が8日、右肘の違和感を訴え、出場を予定していた9日からの阪神2連戦(甲子園)を欠場することになった。この日、遠征中のチームを離れて名古屋に戻った。大野奨は昨年10月に右肘の軟骨除去手術を受けており、森監督は「検査だよ」と明かした。関係者は「無理をする時期じゃない」と軽症を強調したが、開幕スタメンマスクが決定的とみられているだけに気がかりだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・大野奨、右肘の違和感で離脱 関係者「無理をする時期じゃない」