2018.3.7 08:00

【上田二朗 サブマリン斬り】「印象悪い」四回、藤浪1球のミス

【上田二朗 サブマリン斬り】

「印象悪い」四回、藤浪1球のミス

特集:
上田二朗 サブマリン斬り
藤浪晋太郎
4回、DeNA・ロペスに3点本塁打を打たれた阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・門井聡)

4回、DeNA・ロペスに3点本塁打を打たれた阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・門井聡)【拡大】

 (オープン戦、阪神3-5DeNA、6日、甲子園)藤浪の投球は、厳しく言えば「印象が悪い」というのが正直な感想だ。三回までは素晴らしかった。球は走り、制球も抜群。この内容ならローテの軸になれると感じたほど。ただ、四回だ。

 大和の死球は仕方ない。筒香に左前打された外寄りの球も、責めることはない。が、ロペスの一発は「やってはいけないミス」だ。あの場面で一番ダメなのは長打。なのにシュート回転して危険な内角へ。ロペスには前の打席で外角変化球を連投して全くタイミングの合わない三振に仕留めている。なぜ、その投球をできなかったのか。

 捕手・梅野の構えも外角低め。単打なら仕方ない。外角球を右方向へ長打されても、ベンチは納得する。1球のミスを肝に銘じてほしい。もう1ランク上の藤浪に期待するからこその指摘だ。

 才木については、今は言うことなし。怖いもの知らずで、直球、変化球が全く同じ腕の振り。打者は打ち辛そうにしていた。小細工せず投げていけばいい。ただ、まだ線が細い。シーズン中のどこかで先発のチャンスを…くらいの気持ちで大きく育ててはどうか。 (サンケイスポーツ専属評論家)

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【上田二朗 サブマリン斬り】「印象悪い」四回、藤浪1球のミス