2018.3.7 05:03(1/2ページ)

阪神・大山、侍土産のタイムリー二塁打&マルチ!18打席ぶり快音響いた

阪神・大山、侍土産のタイムリー二塁打&マルチ!18打席ぶり快音響いた

六回に18打席ぶりのヒットとなる適時二塁打を放つ大山(撮影・松永渉平)

六回に18打席ぶりのヒットとなる適時二塁打を放つ大山(撮影・松永渉平)【拡大】

 (オープン戦、阪神3-5DeNA、6日、甲子園)侍ジャパンから合流した大山が、すぐさま快音を響かせた。0-3の六回一死一、二塁、フルカウントから笠井の146キロを弾き返して、右翼線へ反撃の適時二塁打。しかし、聖地の芝生に跳ねる打球を確認しても、笑顔はなかった。

 「(これからまた)練習です!」

 試合後は、2本の赤いマスコットバットを手にひと言。猛然と早足で、クラブハウスへと引き揚げた。

 日本代表戦を含めて、実に18打席ぶりの「H」ランプだった。2月21日、韓国KIA戦(宜野座)での第2打席(右翼線二塁打)以来、およそ2週間ぶり。八回一死でも、カウント2ー2から三嶋のスライダーをきれいに右前へ運んだ。本人には安堵感の欠片もなかったが、納得の表情は、今季のホットコーナーを託す金本監督だ。

【続きを読む】

  • 八回には2安打目。追い込まれてからのしぶとさが身上だ
  • 阪神・大山の実戦アットバット
  • 七回のジェット風船=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 6回、適時2塁打を放った阪神・大山=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 6回、適時二塁打を放つ阪神・大山=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 1回、三振に倒れる阪神・植田=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • 9回、適時打を放つ阪神・北條=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 7回、安打を放つ阪神・上本=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 9回、安打を放つ阪神・陽川=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 8回、安打を放つ阪神・高山=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、DeNA・倉本の打球を処理する阪神・ロサリオ=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 7回、選手交代を告げる阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・大山、侍土産のタイムリー二塁打&マルチ!18打席ぶり快音響いた