2018.3.7 05:02

ヤクルト・青木の凱旋試合を父も観戦「生で見るのは久しぶり」

ヤクルト・青木の凱旋試合を父も観戦「生で見るのは久しぶり」

5回、右前打を放つヤクルト・青木=宮崎アイビー

5回、右前打を放つヤクルト・青木=宮崎アイビー【拡大】

 (オープン戦、ヤクルト4-7中日、6日、宮崎アイビー)ヤクルト・青木宣親外野手(36)=前メッツ=が6日、中日とのオープン戦(宮崎アイビー)に「1番・中堅」で出場し、五回に右前打を放った。無料開放された地元での凱旋試合。スタンドには父・人志さん(72)ら家族らが駆けつける中、千両役者ぶりを発揮した。

 バックネット裏では父の人志さん(72)、兄の貴寛さん(40)、青木に憧れて野球を始めた、おいの奏史朗くん(10)が一挙手一投足を見つめた。人志さんは「最近は米国に行けていなかったので、生で見るのは久しぶり。安打を打てなければ(日向市に)帰れないと思いましたよ」と笑顔。7年ぶりの古巣復帰に「年齢が年齢ですから、役割は分かっていると思う。チームに貢献してもらいたい」と期待した。

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・青木の凱旋試合を父も観戦「生で見るのは久しぶり」