2018.3.7 05:01

巨人・ゲレーロ、“正真正銘”の1号「手応えはまあまあ」

巨人・ゲレーロ、“正真正銘”の1号「手応えはまあまあ」

4回、先制本塁打を放つ巨人・ゲレーロ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・矢島康弘) 

4回、先制本塁打を放つ巨人・ゲレーロ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・矢島康弘) 【拡大】

 (オープン戦、ロッテ6x-5巨人、6日、ゾゾマリン)新加入のゲレーロ(前中日)が正真正銘のオープン戦1号だ。2月25日の広島戦(那覇)で本塁打を放ったが、降雨ノーゲームで幻に。この日は四回に左中間席へソロを放ち「ストライクゾーンに来た球に反応できた。手応えはまあまあでした」と振り返った。中軸として期待される昨季の本塁打王。開幕に向けて「アウトになってもいい打球が飛んでいればいい」と内容にこだわる。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 4回、先制ソロ本塁打を放ち生還する巨人・ゲレーロ(右)=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・ゲレーロ、“正真正銘”の1号「手応えはまあまあ」