2018.3.6 05:02

大谷、10日カブス戦先発へ  ’16世界一…強打者ズラリ

大谷、10日カブス戦先発へ  ’16世界一…強打者ズラリ

特集:
大谷翔平
フリー打撃で柵越えを連発した大谷。二刀流調整は順調だ (共同)

フリー打撃で柵越えを連発した大谷。二刀流調整は順調だ (共同)【拡大】

 【テンピ(米アリゾナ州)4日(日本時間5日)】エンゼルスの大谷翔平投手(23)の次回先発が9日(同10日午前5時5分開始予定)のカブス戦(メサ)になることが濃厚となった。

 ソーシア監督は「(米国時間の)金曜日に投げる。水曜日にブルペンに入る。金曜日には、2試合予定していて、メキシコのチームが(テンピに)くるけど、どちらに投げさせるかは、まだ決めていない」と話した。

 メキシコの球団との練習試合(テンピ)か、どちらかで3度目のマウンドに立つ予定だが、2年前のワールドシリーズ覇者、カブスとの実戦が優先されそうだ。

 対戦するカ軍打線は、主砲のリゾが昨季32本塁打、109打点。さらに29本塁打のブライアント、23本塁打のバエス、30本塁打のシュワバーら20代前半の若い選手が多く、充実の戦力を誇る。 お互いに仕上がり前だが、大谷にとってメジャーの力量を推し量るには十分な相手となる。

オープン戦日程へ

  • 打撃練習でケージに入るエンゼルス・大谷=アリゾナ州テンピ(撮影・リョウ薮下)
  • ヒンスキー打撃コーチとハイタッチするエンゼルス・大谷=アリゾナ州テンピ(撮影・リョウ薮下)
  • 打撃練習で、ファンの前で快音を響かせたエンゼルス・大谷=アリゾナ州テンピ(撮影・リョウ薮下)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷、10日カブス戦先発へ  ’16世界一…強打者ズラリ