2018.3.6 05:01

大谷、フリー打撃で36振13発 「打」も順調調整

大谷、フリー打撃で36振13発 「打」も順調調整

特集:
大谷翔平
打撃練習でケージに入るエンゼルス・大谷=アリゾナ州テンピ(撮影・リョウ薮下)

打撃練習でケージに入るエンゼルス・大谷=アリゾナ州テンピ(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 【テンピ(米アリゾナ州)4日(日本時間5日)】エンゼルスの大谷翔平投手(23)の次回先発が9日(同10日午前5時5分開始予定)のカブス戦(メサ)になることが濃厚となった。

 大谷は5日(日本時間6日午前5時5分開始)のレッズ戦(グッドイヤー)で6試合ぶりに打者として出場する。ソーシア監督は「(投手としての登板間に)打者として1試合なのか、2試合出場なのか、考える」と体調を見ながら起用する方針。この日、大谷はフリー打撃で3連発を含む36スイングで13本の柵越えを放つなど、打撃の調整も順調だ。

オープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷、フリー打撃で36振13発 「打」も順調調整