2018.3.5 05:02

ソフトバンク・松田、“今季1号”満弾!「熱男」と絶叫

ソフトバンク・松田、“今季1号”満弾!「熱男」と絶叫

1回、満塁本塁打を放ちポーズを決めるソフトバンク・松田宣浩=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

1回、満塁本塁打を放ちポーズを決めるソフトバンク・松田宣浩=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (オープン戦、ソフトバンク6-4阪神、4日、ヤフオクD)ソフトバンク・松田宣浩内野手(34)は4日、阪神とのオープン戦(ヤフオクドーム)で“今季1号”となる先制の満塁本塁打を放ち、6-4での勝利に貢献した。

 「チャンスだったので最高の結果。納得のいくバッティングができた」

 柵越えを確信したように、バットをほうり投げた。一回、能見から左翼席へ豪快な一発をたたき込み、満足げに振り返った。ダイヤモンドを一周すると、一塁ベンチ前で「熱男」と絶叫。恒例のパフォーマンスを今季初めて本拠地で披露し、ファンを沸かせた。

 五回に代打を送られた後も、ベンチで大きな声を出したムードメーカーは「勝つ中で覚えることがたくさんある。勝ち癖を付けられるように」と胸を張った。34歳は、2年連続の日本一へ、オープン戦からチームを鼓舞していく。

2番手で2回無失点も3四球のソフトバンク・田中「苦しい投球だった。いろいろ自分の中で課題を感じる」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、満塁本塁打を放ちタッチをするソフトバンク・松田(左から三人目)=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、満塁本塁打を放つソフトバンク・松田=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、満塁本塁打を放つソフトバンク・松田=ヤフオクドーム(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・松田、“今季1号”満弾!「熱男」と絶叫