2018.3.5 05:03

代打の切り札へ猛アピール打!DeNA・佐野、4戦7の4

代打の切り札へ猛アピール打!DeNA・佐野、4戦7の4

新人・楠本には負けん。佐野が昨季に続く開幕1軍へ、代打争いでアピールした (撮影・中島信生)

新人・楠本には負けん。佐野が昨季に続く開幕1軍へ、代打争いでアピールした (撮影・中島信生)【拡大】

 (オープン戦、オリックス3-4DeNA、4日、ほっと神戸)DeNAは4日、オリックスとのオープン戦(ほっと神戸)に4-3で勝った。2年目の佐野恵太内野手(23)が「6番・左翼」で出場し、2安打2打点の活躍。代打の切り札候補として、存在を強くアピールした。

 一回、不慣れな外野守備で宗の左翼線の打球の処理を誤り、ランニング本塁打にしてしまったが、めげなかった。四回二死二、三塁で相手のD1位・田嶋(JR東日本)の150キロの直球を捉えて右前に2点打。「失策にはならなかったけど、自分のミス。何とか取り返したかった。打ててよかった」と胸をなでおろした。

 オープン戦で打率・571(7打数4安打)、4打点と打ちまくっている。一塁、外野、捕手に挑戦しているが、まずは打力を生かした代打の切り札として、D8位・楠本(東北福祉大)らと争う開幕1軍を目指す。「去年は代打で苦労した(代打のチーム打率・156)。彼が埋めてくれたら」と、ラミレス監督は期待を寄せた。 (片倉尚文)

試合結果へオープン戦日程へ

  • 4回、勝ち越しの適時打を放つDeNA・佐野=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 試合中のDeNA・ラミレス監督=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 8回、勝ち越し適時打を放つDeNA・ソト=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 勝利のDeNAナイン=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 4回、宮崎の中飛で三進するDeNA・大和=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 先発のDeNA・熊原=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
  • 佐野恵太のオープン戦アットバット
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. 代打の切り札へ猛アピール打!DeNA・佐野、4戦7の4