2018.3.5 05:00

DeNA・ラミレス監督、『申告敬遠』行使「当然の場面なので使ってみた」

DeNA・ラミレス監督、『申告敬遠』行使「当然の場面なので使ってみた」

試合中のDeNA・ラミレス監督=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)

試合中のDeNA・ラミレス監督=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)【拡大】

 (オープン戦、オリックス3-4DeNA、4日、ほっと神戸)ラミレス監督が今季から導入される「申告敬遠」を行使した。六回二死三塁、投手が左腕の砂田、打者が右の武田の場面で申告した。「次が左打者でシーズンなら当然敬遠の場面なので使ってみた。試合のリズムが変わることもなかった」と指揮官。砂田は「セットポジションで(敬遠の)4球を投げるのはプレッシャーがかかる。投手は楽になる」と歓迎した。

8安打されながら5回2失点と粘投したDeNA・熊原「ピンチでも以前より落ち着いて投げられた。試合をつくれたのがよかった」

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミレス監督、『申告敬遠』行使「当然の場面なので使ってみた」