2018.3.4 05:00

日系3世のブルワーズ・ヒウラ、大谷に舌を巻く「球種の見分けが難しい」

日系3世のブルワーズ・ヒウラ、大谷に舌を巻く「球種の見分けが難しい」

特集:
大谷翔平

 【メリーベール(米アリゾナ州)2日(日本時間3日)】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)は、対外試合2度目の登板となるブルワーズとの練習試合に臨み、先発で2回2/3を投げて4安打2失点。前回課題だったスライダーの制球が改善し、マイナー選手主体の打線からながら、5者連続を含む8三振を奪った。

 日系3世のブルワーズ・ヒウラは一回一死で中堅左に二塁打、三回一死ではスライダーで三振。有望株の21歳は大谷について「腕の振りもスムーズで、より速く感じる。ボールをうまく(リリースの瞬間まで体に)隠している。すべて同じ腕の振りだから、球種の見分けが難しい」と、その完成度に舌を巻いていた。

オープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 日系3世のブルワーズ・ヒウラ、大谷に舌を巻く「球種の見分けが難しい」