2018.3.3 05:04

【西武戦先発 一問一答】ヤクルト・由規「ゼロに抑えられたのは自信になる」

【西武戦先発 一問一答】

ヤクルト・由規「ゼロに抑えられたのは自信になる」

試合後、記者に囲まれるヤクルト・由規 =埼玉県戸田市(撮影・加藤圭祐)

試合後、記者に囲まれるヤクルト・由規 =埼玉県戸田市(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 イースタン・リーグ春季教育リーグ(2日、西武2-3xヤクルト、戸田)ヤクルト・由規投手(28)は、西武戦に先発し、4回61球を投げ、2安打無失点と好投。最速149キロをマークし、7奪三振だった。

 --“大胆に攻める”というテーマだった

 「早めに追い込んで有利なカウントで勝負できたのは良かったが、追い込んでから甘く入ったところがファウルになったりしていた。1軍なら一発で仕留められてしまうのでそこは反省点」

 --4回無失点

 「走者を出しながらも、きっちりゼロに抑えられたということは良かった」

 --最速は149キロ

 「感覚的にはシュートした球も多かったし、バランスを崩す場面もあった。球速が出たのはいいことだが…」

 --メヒアの2打席目(ストレートの四球)は力んだ

 「首を振って真っすぐを投げたんですが、あまりに素直にいきすぎた」

 --キャンプから取り組んできたことは出せた

 「細かいところでやらなきゃいけないところはあるが、ゼロに抑えられたのは自信になる」

オープン戦日程へ

  • ヤクルト・今季開幕時の先発候補
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【西武戦先発 一問一答】ヤクルト・由規「ゼロに抑えられたのは自信になる」