2018.2.25 15:51

日本ハムD1・清宮、2四球選ぶも走塁中にすべって転倒…第2打席も四球

日本ハムD1・清宮、2四球選ぶも走塁中にすべって転倒…第2打席も四球

特集:
板東英二 観戦記
2018新人情報
6回、四球で出塁した日本ハム・清宮は次打者の右安打で一気に三塁を狙おうとしたが二塁を回る際に豪快に転倒、泥だらけになる=浦添市民球場(撮影・大橋純人)

6回、四球で出塁した日本ハム・清宮は次打者の右安打で一気に三塁を狙おうとしたが二塁を回る際に豪快に転倒、泥だらけになる=浦添市民球場(撮影・大橋純人)【拡大】

 (オープン戦、ヤクルト-日本ハム、25日、浦添)日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=は1-2の六回に先頭で代打で出場。四球を選んで出塁した。続く打者・平沼の右前打で一塁から三塁をうかがおうとしたが、雨で濡れたグラウンドに足をとられ転倒。ニ塁ストップとなり、苦笑いを浮かべた。

 大歓声を浴びて打席に入った清宮は、ヤクルトの4番手で育成選手の田川と対戦。フルカウントからの6球目、高めに浮いた直球をしっかりと見極めて四球を選んだ。その後八回、一死走者なしで迎えた第2打席ではヤクルトD2位・大下(三菱重工広島)と対戦。しっかりとボールを見極めフルカウントからの9球目の低め変化球を見送り、この打席でも四球で出塁した。続く平沼の2ランで清宮は生還した。

 清宮は前日24日の中日戦(北谷)の九回に、代打でプロ入り後初めて実戦の打席に立ち、右腕・丸山のフォークボールに空振り三振を喫した。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 6回、代打で登場した日本ハム・清宮は四球で出塁する=浦添市民球場(撮影・大橋純人)
  • 6回、走塁中に足を滑らせる日本ハム・清宮=沖縄・浦添(撮影・蔵賢斗)
  • 6回、走塁中に足を滑らせる日本ハム・清宮=沖縄・浦添(撮影・蔵賢斗)
  • 6回、四球で出塁する日本ハム・清宮=沖縄・浦添(撮影・蔵賢斗)
  • 8回、日本ハム・清宮は2打席連続で四球を選ぶ=沖縄・浦添(撮影・大橋純人)
  • 8回、四球で出塁した日本ハム・清宮(左)は次打者・平沼の本塁打で生還。笑顔で出迎える=沖縄・浦添(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハムD1・清宮、2四球選ぶも走塁中にすべって転倒…第2打席も四球