2018.2.24 05:00

五回途中から救援の駒大・上野、4回1/3無安打/東都

五回途中から救援の駒大・上野、4回1/3無安打/東都

駒大・上野翔太郎投手は、オープン戦初戦の早大戦で好投した=西東京市(撮影・赤堀宏幸)

駒大・上野翔太郎投手は、オープン戦初戦の早大戦で好投した=西東京市(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 2年生右腕の駒大・上野が23日、早大戦の五回二死一、二塁から救援し、4回1/3を無安打無失点で勝利に貢献した。中京大中京高時代は高校日本代表でエースを務めたが、大学での2年間はチームの力になっておらず、「ツーシームがうまく使えた」と安堵(あんど)の表情。しかし、大倉監督は「最速(143キロ)が140キロ台後半になればいいけど、まだまだ」と手厳しかった。 (西東京市)

  • 駒大・上野翔太郎投手は、オープン戦初戦の早大戦で好投した(撮影・赤堀宏幸)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 五回途中から救援の駒大・上野、4回1/3無安打/東都