2018.2.24 05:00

2メートル左腕の早大・今西、4回1安打1失点/東京六大学

2メートル左腕の早大・今西、4回1安打1失点/東京六大学

早大・今西拓弥投手は、オープン戦初戦の駒大戦で好投した(撮影・赤堀宏幸)

早大・今西拓弥投手は、オープン戦初戦の駒大戦で好投した(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 2メートルの長身左腕、早大・今西が23日、駒大とのオープン戦に先発。直球中心の投球で4回を1安打1失点に抑えた。球速は自己最速にあと1キロに迫る143キロをマークした1年生は「(東京六大学の)リーグ戦の先発ができるようにしたい」と笑顔。試合は野選絡みの失点で2-4で敗れたが、高橋監督は「この調子を続けていければ楽しみ」と期待した。 (西東京市)

  • 早大・岩本久重捕手は、オープン戦初戦の駒大戦で“デビュー”した(撮影・赤堀宏幸)
  • 早大・早川隆久投手は、オープン戦初戦の駒大戦で好投した(撮影・赤堀宏幸)西東京市
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 2メートル左腕の早大・今西、4回1安打1失点/東京六大学