2018.2.24 05:02

ロッテ、3・8紅白戦で1軍“最終テスト” 井口監督が示唆

ロッテ、3・8紅白戦で1軍“最終テスト” 井口監督が示唆

 ロッテが3月8日に紅白戦を行うことが23日、分かった。井口資仁監督(43)は「できるだけ見る回数を多くしたい」と試合が組まれていなかった日に実戦を行い、1軍メンバーを決定したい意向だ。チームはこの日、沖縄を離れ西武との練習試合のため高知・春野に移動した。

 井口監督は本拠地に戻る3月6日までが若手に残されたチャンスと明言。高知での西武2連戦(24、25日)など、予定される7試合で結果を出すよう要望している。

 同6日の巨人戦(ZOZOマリン)からは主力組が試合に出るため、ドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社高=ら若手の出場機会は限られる。指揮官は「8日の試合で1、2軍をどうするかは決めていない」と話したが、ボーダーライン上の選手にとって1軍への“最終テスト”になるのは間違いなさそうだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ、3・8紅白戦で1軍“最終テスト” 井口監督が示唆