2018.2.22 20:03

広島・バティスタ、骨挫傷と診断 21日練習試合で左手に投球

広島・バティスタ、骨挫傷と診断 21日練習試合で左手に投球

 広島春季キャンプ(22日、沖縄・コザ)21日のロッテとの練習試合で、左手に投球を受けたバティスタが練習を早退し、沖縄県沖縄市内の病院で「左第5中手骨骨挫傷」と診断された。松原チーフトレーナーは「まだ痛みが引かないということだった」と説明し、今後は別メニューで経過観察する。

キャンプ日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・バティスタ、骨挫傷と診断 21日練習試合で左手に投球