2018.2.21 18:42

広島・塹江、緊急登板で好投「いつ投げるかは問題じゃなかった」

広島・塹江、緊急登板で好投「いつ投げるかは問題じゃなかった」

ロッテとの練習試合に登板した広島・塹江=沖縄

ロッテとの練習試合に登板した広島・塹江=沖縄【拡大】

 (練習試合、広島-ロッテ、21日、沖縄・コザ)ロッテとの練習試合で、登板予定はなかったという塹江が急きょマウンドに上がって好投した。四回途中、打球を右脇腹に受けて降板した中村祐に代わり、2回2/3を完璧に抑えた。「いつ投げるかは問題じゃなかった。集中して、しっかりいいものが出せた」と満足感に浸った。

 香川・高松北高から入団した4年目のサウスポーにとって、2季ぶりの1軍マウンドへ好アピールとなった。持ち味は直球の速さと強さと自負しており「自分が使ってもらえる理由を考えて投げた。続けないと自信にはならない」と気を引き締めた。

キャンプ日程へ

  • 練習試合で打球を体に受けた広島・中村祐(中央)は苦痛に顔をゆがませる=沖縄・コザ(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・塹江、緊急登板で好投「いつ投げるかは問題じゃなかった」