2018.2.19 05:01

DeNA・浜口が1イニング4四死球 習得中の新球苦戦

DeNA・浜口が1イニング4四死球 習得中の新球苦戦

8回、好捕を見せたDeNA・楠本に向かってポーズをとる浜口=沖縄・浦添市(撮影・大橋純人)

8回、好捕を見せたDeNA・楠本に向かってポーズをとる浜口=沖縄・浦添市(撮影・大橋純人)【拡大】

 (練習試合、ヤクルト5-2DeNA、18日、沖縄・浦添)開幕投手候補の浜口が登板直後の五回に4四死球で1点を失った。習得中のスラッターの制球に苦しみ「1イニング目はうまくいかなくて、こういう結果になった」と渋い表情。六回以降は完全投球で4回無安打1失点も、ラミレス監督は「明らかなボール球が多く、4回で80球を投げた。向上しないといけない」と厳しかった。

キャンプ日程へ

  • ヤクルトとの練習試合に登板し、4回を無安打も4四死球で1失点したDeNA・浜口=浦添
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・浜口が1イニング4四死球 習得中の新球苦戦