2018.2.12 05:04(2/3ページ)

阪神・才木、4連続K含む5K!直球冴えた3回ノーヒッ投

阪神・才木、4連続K含む5K!直球冴えた3回ノーヒッ投

阪神・才木の実戦登板成績

阪神・才木の実戦登板成績【拡大】

 糸を引くようなストレートがビシビシと決まった。球場表示では最速149キロ、テレビの中継では152キロをマークした直球のキレ味は抜群。19歳、才木がマウンドで躍動した。

 「(7日の)紅白戦の時よりシュート回転も少なかったですし、完璧に捉えられた当たりもなかったと思います。空振りやファウルがとれて、真っすぐはよかったです」

 圧巻の奪三振ショーだった。3回を投げて安打は1本も許さず。八回はすべて直球で空振り、見逃し、空振りの3者三振だ。5奪三振のうち4つが真っすぐ。気持ちのいいほどの直球勝負! 変化球の精度には課題を残しながらも、迫力満点の投げっぷりで、周囲に強烈な印象を残した。

 前回7日の紅白戦は西岡に一発を浴びるなど2回2失点。2四球も出したが、この日は制球も安定。金本監督は「きょうはよかったね。大きく先発ローテの競争に…。あれっ? というね、ほんまにいけるかなと」と“うれしい悲鳴”だ。

 「投げるスタミナとかついてきたら、これはもう十分、(ローテ争いに)入っていけるんじゃないかな」

 3回無失点の先発・岩貞をしのぐインパクト。伸びしろ十分の高卒2年目だ。1メートル89の身長は今も伸び続けているが、体重管理にはひと苦労だった。もともと食が細く、一度にたくさんの量は食べられないタイプ。それでも体を大きくしようと自分なりに工夫した。

【続きを読む】

  • 直球でグイグイ!才木が3回無安打無失点、5奪三振の好投だ(撮影・水島啓輔)
  • 7回、DeNA・乙坂智は三振投手は阪神・才木浩人=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)
  • 8回、DeNA・柴田竜拓は三振投手は阪神・才木浩人=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)
  • 8回、DeNA・楠本泰史は三振投手は阪神・才木浩人=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)
  • 8回、DeNA・宮本秀明は三振投手は阪神・才木浩人=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)
  • 7回、DeNA・嶺井博希は三振投手は阪神・才木浩人=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)
  • 7回、登板する阪神・才木=沖縄・宜野座(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・才木、4連続K含む5K!直球冴えた3回ノーヒッ投