2018.2.12 08:00(1/2ページ)

【江本孟紀 キャンプCHECK】メリハリが大事な時期だから欠かせない野球教室

【江本孟紀 キャンプCHECK】

メリハリが大事な時期だから欠かせない野球教室

プロはすごい! 野球教室に参加した青木(中央)の鋭い打球を、少年たちが見つめた (撮影・長尾みなみ)

プロはすごい! 野球教室に参加した青木(中央)の鋭い打球を、少年たちが見つめた (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ヤクルト春季キャンプ(11日、沖縄・浦添)沖縄県のキャンプ取材初日。いざヤクルトの浦添へ! 勢い込んできたら、練習は早めに終わり、野球教室開催-。

 昨年までなら、「みっちり練習をやらんでどうする」と小言のひとつも放っていたところ。今年は、ヤクルトに対するエモトの見方が変わってきた。

 キャンプインからこのかた、午後6時、7時まで個々にメニューをこなしている。その上での野球教室。いいことだよ。

 長くやればいい、というわけではないけど、やらないよりは、やった方がいいに決まっている。昨年まで、練習時間はどこよりも短く、ブルペンでの投げ込み量も少ないことに、いらいらさせられたからね。

 やるときはやる。切り上げるときは切り上げる。そのメリハリが、キャンプには必要だよ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【江本孟紀 キャンプCHECK】メリハリが大事な時期だから欠かせない野球教室