2018.2.12 19:40

松井秀喜氏、巨人臨時コーチ終える「チーム全体に活気を感じた」

松井秀喜氏、巨人臨時コーチ終える「チーム全体に活気を感じた」

松井臨時コーチと握手を交わす巨人・由伸監督(左)=宮崎(撮影・矢島康弘)

松井臨時コーチと握手を交わす巨人・由伸監督(左)=宮崎(撮影・矢島康弘)【拡大】

 巨人春季キャンプ(12日、宮崎)OBの松井秀喜氏が臨時コーチの指導を終えた。若手のアピールが目立ち「チーム全体に活気を感じた。そういう選手が活躍することがチーム全体のレベルアップにつながる」と評価した。

 選手へのあいさつでは米大リーグ、ヤンキースでともにプレーしたジーター氏がよく言っていたという「エブリ・シングル・デー(一日一日)」という言葉を紹介し「良くても悪くても結果を受け入れ、次に何をするか。その繰り返し」とアドバイスした。

キャンプ日程へ

  • 巨人・岡本に打撃指導後、握手を交わす松井秀喜臨時コーチ=宮崎(撮影・矢島康弘)
  • 巨人・岡本に打撃指導する松井臨時コーチ=宮崎(撮影・矢島康弘)
  • 笑顔を見せる松井臨時コーチと巨人・高橋監督(左)=宮崎(撮影・矢島康弘)
  • 打撃練習終了時に集った野手陣に話す松井臨時コーチ(中央)=宮崎(撮影・荒木孝雄)
  • 巨人・高橋監督(右)と話す松井臨時コーチ(左)=宮崎(撮影・荒木孝雄)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 松井秀喜氏、巨人臨時コーチ終える「チーム全体に活気を感じた」