2018.2.11 05:02

新オプション!ヤクルト・坂口が一塁「チャンスだと思う」

新オプション!ヤクルト・坂口が一塁「チャンスだと思う」

一塁で宮本コーチからノックを受けた坂口。さらなる可能性を求めていく

一塁で宮本コーチからノックを受けた坂口。さらなる可能性を求めていく【拡大】

 ヤクルト春季キャンプ(10日、沖縄・浦添)ヤクルト・坂口智隆外野手(33)が10日、沖縄・浦添キャンプで一塁の守備に挑戦した。青木宣親外野手(36)=前メッツ=が加入し、新たな戦術オプションとして一塁に挑む。

 全体練習後の特守だった。坂口が一塁で宮本ヘッドコーチからのノックを受けた。30分の練習を終えた坂口は「一塁は小、中学以来。一番球に関わる機会が多い位置で難しいと思っていた。チャンスだと思うので、必死にやっていきたい」と汗をふいた。

 青木が加入し、外野はバレンティン、雄平、坂口がそろう。宮本ヘッドコーチは「(一塁は)ある程度、的が大きい方がいい。あくまでオプション。何かあったときに幅が広がる」と意図を説明。小川監督は「練習試合で機会をつくりたい」と話し、「一塁・坂口」が起用法の幅を広げる。

キャンプ日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 新オプション!ヤクルト・坂口が一塁「チャンスだと思う」