2018.2.9 05:03(2/3ページ)

阪神・糸井、大フィーバー7連発に“絶口調”「狭いやんか、ここ」

阪神・糸井、大フィーバー7連発に“絶口調”「狭いやんか、ここ」

特集:
糸井嘉男
打撃練習に臨む阪神・糸井=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)

打撃練習に臨む阪神・糸井=沖縄・宜野座(撮影・村本聡)【拡大】

 ツバメが気持ちよさそうに飛ぶ宜野座の空を、鋭い打球が切り裂いた。これが超人・糸井のパワー。170メートル弾の助っ人砲にもひけをとらない力強い放物線を、次々と描いてみせた。

 「外で打てるのが、気持ちいいですね」

 フリー打撃で66スイング中、24発。アーチの数は前日よりも1本少ないものの、注目すべきは連発「7」だ。もちろん今キャンプ最長。7スイング目から13スイング目まで、驚がくのサク越えショーを披露した。

 昨春キャンプは右膝関節炎で別メニューが続いただけに、片岡ヘッド兼打撃コーチも「(とにかく)やり過ぎないこと。順調すぎて…」と思わず苦笑い。オーバーワークを避けるため、ブレーキをかけるのに必死だ。

 「練習やから。せまいやんか、ここ」

【続きを読む】

  • 怒とうの7連発!ロサリオに負けじと糸井も快音連発だ(撮影・森本幸一)
  • 打撃練習をする阪神・糸井=阪神・宜野座(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・糸井、大フィーバー7連発に“絶口調”「狭いやんか、ここ」