2018.2.6 05:01

銀次、初めてタコ釣り上げた!楽天の“太公望”が海釣り5時間

銀次、初めてタコ釣り上げた!楽天の“太公望”が海釣り5時間

2キロ超のタコを釣り上げた銀次はガッツポーズ! まさに“銀だこ”? (撮影・土谷創造)

2キロ超のタコを釣り上げた銀次はガッツポーズ! まさに“銀だこ”? (撮影・土谷創造)【拡大】

 楽天春季キャンプ(5日、沖縄・久米島)楽天の釣り好きの5選手がキャンプ休日の5日、沖縄・久米島の儀間漁港から遊漁船「大洋丸」で出港し、アカハタなど9種類、合計22匹の地魚と“珍客”を釣り上げた。

 銀次のさおが弓なりにしなる。想定外の正体は2キロの島ダコ(ワモンダコ)だ。「でかっ!! 釣り人生で初めてタコを釣り上げた!!」とほえた。

 メンバーは細川、銀次、則本、三好、島井。気温10度、午後から沖縄本島を結ぶ定期フェリーが欠航した暴風雨。しかし則本は大揺れの船上でおにぎりを頬張り、「潮風も最高。うますぎる」とどこ吹く風だ。

 鳥の口沖で、餌は車エビとマグロの切り身を使い、約5時間の釣行。遠藤船長は「この悪天候の中で…本当に精鋭部隊ですね」と仰天。銀次は「タコのように体をしなやかに使って球に食らいつく」と、獲物から“銀ダコ打法”をあみだした。 (広岡浩二)

キャンプ写真速報へキャンプ日程へ

  • 島井はイソフエフキ獲ったど~
  • 則本はバラハタ
  • 釣り上げたイシフエダイを手ににっこりの楽天・細川=沖縄・久米島(撮影・土谷創造)
  • 無事休日の釣りを終え、遊漁船大洋丸・遠藤大輔船長(前列中央)を囲んでにっこりの(左から)楽天・細川、則本、島井、三好、銀次=沖縄・久米島(撮影・土谷創造)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 銀次、初めてタコ釣り上げた!楽天の“太公望”が海釣り5時間