2018.1.20 20:17

日体大が昨秋の明治神宮野球大会優勝の祝賀会 松浪理事長「オール日体の勝利だと思った」

日体大が昨秋の明治神宮野球大会優勝の祝賀会 松浪理事長「オール日体の勝利だと思った」

日体大祝賀会では、具志堅幸司学長の発声で乾杯が行われた=東京都港区(撮影・赤堀宏幸)

日体大祝賀会では、具志堅幸司学長の発声で乾杯が行われた=東京都港区(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 昨秋の明治神宮野球大会大学の部で37年ぶり2度目の優勝を飾った日体大(首都)の祝賀会が20日、東京・港区内で行われ、OBや関係者約900人が祝った。

 日体大の松浪健四郎理事長が「オール日体の勝利だと思った。今度は春の全日本大学選手権で優勝してほしい」と祝辞を述べ、河野徳良野球部長は「37年ぶりに日本一になることができ、(体育大学として)野球のすばらしさを同時に伝えていく使命がある」とあいさつした。

 古城隆利監督は、春の大学選手権優勝と秋(明治神宮大会)連覇を目標に掲げた。

  • 昨秋の明治神宮大会で優勝を飾ったメンバーが、独特の応援スタイル「エッサッサ」を披露した
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 日体大が昨秋の明治神宮野球大会優勝の祝賀会 松浪理事長「オール日体の勝利だと思った」