2018.1.16 08:00(1/2ページ)

【なるべく週刊エモト】殿堂入りが早すぎる

【なるべく週刊エモト】

殿堂入りが早すぎる

特集:
なるべく週刊エモト
野球殿堂入りし、斉藤惇コミッショナー(中央)らと記念撮影におさまる(前列左から)松井秀喜氏の父昌雄氏、金本知憲氏(1人おいて)原辰徳氏、故・瀧正男氏の長男克己氏=野球殿堂博物館(撮影・矢島康弘)

野球殿堂入りし、斉藤惇コミッショナー(中央)らと記念撮影におさまる(前列左から)松井秀喜氏の父昌雄氏、金本知憲氏(1人おいて)原辰徳氏、故・瀧正男氏の長男克己氏=野球殿堂博物館(撮影・矢島康弘)【拡大】

 サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(70)が、プロ野球の殿堂入り表彰に、ひと言あり。資格基準、選考基準と、言いたいことは山々なれど、結論は「殿堂入りが早すぎる」。またまた独自の目線だ。 (構成・内井義隆)

 --殿堂入りについて、お願いします

 「毎年毎年、選出されているね。そのうち選考対象がいなくなるのでは?と余計な心配をしたくなる。まあ、球界の歴史を途切れることなくつないでいく、という意味では、いいことだ」

 --はい

 「成績を残した人しかもらえないだろうし、今まで表彰された中で、ふさわしくない、という人もまあ、いないだろう。原、金本、松井にとっても名誉だろうね」

 --ええと…。何か注文がありそうですが…

 「資格基準と選考基準が多少、ピンとこない。記者投票が悪いわけではないけど、結局は内輪の選考。資格者と表彰者、どちらについても、外部の人間の意見をもう少し、取り入れた方がいい。われわれ解説者やOBもいるんだから」

【続きを読む】

  • 野球殿堂入り一覧
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【なるべく週刊エモト】殿堂入りが早すぎる