2018.1.11 10:36

阪神・望月、社長から成人のお祝い「1日でも早く1軍にあがる」

阪神・望月、社長から成人のお祝い「1日でも早く1軍にあがる」

 阪神・望月惇志投手(20)が11日、西宮市内の球団事務所で揚塩健治球団社長(57)から成人式記念品を授与された。

 「『具体的な目標をもって、それをイメージして継続してほしい』といわれました」

 1メートル89の長身から最速156キロの直球が最大の武器。高卒ルーキーだった一昨季は1軍でプロ初登板を果たした。12月中旬には腰部ヘルニアの手術をしたが、順調に回復している。「1日でも早くけがを治すことと、1日でも早く1軍にあがることを今は目標としています」と力を込めた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・望月、社長から成人のお祝い「1日でも早く1軍にあがる」