2018.1.10 16:53

センバツ導入のタイブレーク 十三回無死一、二塁で開始

センバツ導入のタイブレーク 十三回無死一、二塁で開始

特集:
2018センバツ高校野球

 日本高野連は10日、大阪市内で選抜大会の運営委員会を開き、今春の選抜大会で導入するタイブレークを、延長十三回無死一、二塁から実施することを決めた。タイブレークの適用は準決勝までで、決勝は従来通り延長十五回引き分け再試合で実施する。

 打順は前のイニングから引き継ぐ。十二回に4番打者で攻撃が終了した場合は、十三回は5番打者から開始。二塁走者に3番打者、一塁走者に4番打者を置く。

 タイブレークは選手の健康管理や大会日程の円滑な消化といった観点から、昨年9月に導入が決定した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. センバツ導入のタイブレーク 十三回無死一、二塁で開始