2018.1.10 05:04(3/3ページ)

巨人D1・鍬原、開幕アウト!初日から一部別メニュー…肩や肘に不安か

巨人D1・鍬原、開幕アウト!初日から一部別メニュー…肩や肘に不安か

鍬原(胸番号29)はウオームアップの際は、軽快な動きをみせていたが…

鍬原(胸番号29)はウオームアップの際は、軽快な動きをみせていたが…【拡大】

 昨季のドラフト2位・畠も、ドラフト会議後に右肘の手術を受けて開幕は3軍スタートとなった。2年続けて即戦力候補と期待される投手が開幕に間に合わないことになる。ただ、畠は昨年7月19日の中日戦(ナゴヤドーム)でプロ初勝利を挙げると、13試合で6勝4敗、防御率2・99と活躍。先発ローテーションの一角を担うまでになった。

 「仕方ない。今が全てではない」と高橋監督。先を見据え、今は我慢するしかない。 (赤尾裕希)

★昨季のD2位・畠は

 一昨年秋のドラフト会議後に右肘の遊離軟骨除去手術を受け、春季キャンプは3軍スタート。シーズン開幕後は5月までにイースタン・リーグで2試合に先発し、6月8日の西武戦(ジャイアンツ)で初白星。その後、2試合の登板を経て、7月6日の広島戦(マツダ)で先発として1軍デビュー。自身2戦目、同19日の中日戦(ナゴヤドーム)でプロ初勝利。新人ながら1軍で13試合に登板し、6勝4敗、防御率2.99の活躍を見せた。

鍬原 拓也(くわはら・たくや)

 1996(平成8)年3月26日生まれ、21歳。奈良県出身。小学3年時に野球を始める。福井・北陸高では1年夏からベンチ入り。3年夏は県大会の準々決勝で敗退し、甲子園出場はならなかった。中大では1年春から東都大学リーグに登板。昨秋は2勝3敗で、通算成績は11勝13敗。最速は152キロ。2018年ドラフト1位で巨人入団。1メートル77、76キロ。右投げ右打ち。年俸1500万円。背番号29。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • 鍬原は新人で一人だけ室内練習場に移動し、短い距離でのキャッチボールを行った(撮影・矢島康弘)
  • 過去のドラフト1位選手
  • 新人合同自主トレが始まり、投球練習をする巨人・鍬原=ジャイアンツ球場
  • 新人合同自主トレを終え引き揚げる巨人・鍬原=ジャイアンツ球場(撮影・矢島康弘)
  • ウオーミングアップをする巨人・鍬原=ジャイアンツ球場(撮影・矢島康弘)
  • 巨人新人選手を前にあいさつする巨人・高橋監督(右)=ジャイアンツ球場(撮影・矢島康弘)
  • ウオーミングアップをする巨人・鍬原拓也(左)ら新人選手たち=ジャイアンツ球場(撮影・矢島康弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人D1・鍬原、開幕アウト!初日から一部別メニュー…肩や肘に不安か