2018.1.5 05:03(2/4ページ)

阪神・藤浪、鉄『腕』になる!ダルと初海外自主トレ「いろいろ盗んで…」

阪神・藤浪、鉄『腕』になる!ダルと初海外自主トレ「いろいろ盗んで…」

特集:
藤浪晋太郎
2017年(平成29年)12月30日付 大阪サンケイスポーツ1面

2017年(平成29年)12月30日付 大阪サンケイスポーツ1面【拡大】

 水たまりも凍っていた寒空の下、藤浪が6年目に向けて始動した。キャッチボールや坂道ダッシュで精力的に汗を流す。4月12日に24歳になる年男は今年の一文字を問われると、迷わず答えた。

 「坂井オーナーとかぶってしまうんですけど、『腕』です。(目標の)200イニングというところもそうですし、先発という意味でも。そういう一文字にしたい」

 完全復活を目指す2018年シーズンを前に、力強く鉄腕宣言だ。

 昨年は制球難に苦しんで11試合で自己ワーストの3勝5敗、防御率4・12。けがや体調不良以外では初の2軍降格も味わった。復活を願う坂井オーナーは、昨年12月29日の仕事納めの際に今年の一文字に『腕』を挙げ「藤浪君には鉄『腕』、剛『腕』を期待」と話していた。

 総帥の思いは、藤浪も身に染みている。「目指すところは高い方がいいと思うので、200イニング。安定して投げられたらそれぐらいいくと思う。そこを目指せば他の数字もついてくる」と2015年の「199」を上回る自己最多投球回数を今年の目標に掲げた。

 そのために、1月は米国テキサス州ダラスでダルビッシュと“合体”する。昨オフは東京都内で一緒にトレーニングしていたが、今年はダルが帰国しない。『こっちでやるけどくる?』と連絡をもらい、快諾した。

 「トレーニングはもちろん栄養学、食事、コンディショニングの部分でもいろいろ盗んで帰ってきたいです」

【続きを読む】

  • 藤浪は坂道でダッシュする。再起の2018年は、初めて海を渡る(撮影・岩川晋也)
  • 藤浪の年度別成績
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • 坂道ダッシュをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • 取材を受ける藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • 息を白くしながら練習する藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールをする藤浪晋太郎=大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • 笑顔の阪神・藤浪=大阪府東大阪市の大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  • ランニングをする阪神・藤浪=大阪府東大阪市の大阪桐蔭野球部グラウンド(撮影・岩川晋也)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・藤浪、鉄『腕』になる!ダルと初海外自主トレ「いろいろ盗んで…」