2018.1.4 05:02(2/4ページ)

阪神D3・熊谷、青木打法で左打席マスター「テニスラケットで打つ感覚」

阪神D3・熊谷、青木打法で左打席マスター「テニスラケットで打つ感覚」

日米通算2000安打を達成したヒットマン青木

日米通算2000安打を達成したヒットマン青木【拡大】

 白い息を吐きながら、雪の上を馬場と走った。約2時間にわたる自主トレを終えた熊谷が、表情を引き締めた。

 「これからが競争の始まり。目の色を変えてやっていきたいです」

 色紙に記した言葉は「挑戦」-。守備に定評のある右打ちの遊撃手が競争に勝ち抜くため、このオフ、挑んでいるのが両打ち。そして成否のカギを握るのが“青木流”だ。昨季、日米通算2000安打を達成したヒットマン、青木宣親。そのスイングや理論を、手探り状態の左打ちで参考にしているという。

 「よくユーチューブ(動画投稿サイト)で見ています。バットの出し方だとか、『テニスラケットで打つ感覚』と言っているところとか…。自分が左打ちに挑戦する上で、いいお手本になると思いました」

【続きを読む】

  • 雪を踏みしめ、ダッシュする熊谷(手前)と馬場
  • 自主トレを終え、2018年の目標を書いた色紙を手にする阪神ドラフト1位の馬場(右)と3位の熊谷=仙台市
  • 自主トレを公開した阪神ドラフト1位の馬場(左)と3位の熊谷=3日、仙台市
  • 自主トレを公開した阪神・馬場、熊谷=仙台市宮城野区(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D3・熊谷、青木打法で左打席マスター「テニスラケットで打つ感覚」