2018.1.4 05:03(3/4ページ)

【新春単独インタビュー】日本ハム・斎藤佑樹、危機感持ってる30歳シーズン

【新春単独インタビュー】

日本ハム・斎藤佑樹、危機感持ってる30歳シーズン

特集:
清宮幸太郎
早稲田実業時代の斎藤佑樹

早稲田実業時代の斎藤佑樹【拡大】

 --体重の変化は

 「ないね。76キロ、変わっていないね。日本のアスリートは、ウエートトレーニングをやって体重を増やしたらいいと思っている。成長するイコール体重が増える、になるかは人によって違う。僕の場合は、重すぎたらよくないから」

 --今年6月6日の誕生日で、30歳になる

 「理想より、全然違うよね。でも野球をできるだけ長くやりたいと思っていた。30歳でこれをしてとか35歳でこれをしてとかはない。できるだけ長く野球をやるための通過点でありたいよね」

 --同世代で引退する選手も増えてきた

 「寂しいという気持ちもあるけど、自分もその立場になる可能性がある。必死に頑張らなきゃいけないな、と思います」

 --30歳のイメージは

 「30歳について考えるときは、アスリートとしてより、人としてって感じだよね。中堅というか。これから企業ならエースにならないといけない。人として人格者になっていくためには…って感じのイメージ」

 --マスコミに日々、丁寧に対応している

 「そうしないとプロ野球として成り立たないよね。マスコミがいるからこそ、野球選手って注目してもらえる。これだけファンがいるのは、マスコミのおかげです」

【続きを読む】

  • 斎藤が30歳になるシーズンへの決意を語った
  • 斎藤佑樹の年度別成績
  • 日本ハム・斎藤佑樹
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【新春単独インタビュー】日本ハム・斎藤佑樹、危機感持ってる30歳シーズン