2018.1.3 05:00(2/3ページ)

【虎のソナタ】「中吉」おみくじに気になる文言

【虎のソナタ】

「中吉」おみくじに気になる文言

特集:
虎のソナタ
阪神百貨店梅田本店の初売りで一番乗りし、タイガース福袋をゲットした男性ファン

阪神百貨店梅田本店の初売りで一番乗りし、タイガース福袋をゲットした男性ファン【拡大】

 「『争い事で苦労が多い』と。僕の周りで『争い事』といえば、シーズン143試合を戦う阪神のことじゃないですか。それで『苦労が多い』ということは…」

 何を気にしてるんだか、と言っていたら、同じ言葉で割り込んできたのが、同じくトラ番2年目に入る箭内桃子です。こちらは年末休みは京都の実家に里帰りし、この日は京都・鴨川を走ったドラフト6位・牧丈一郎投手(福井・啓新高)を取材しました。

 「私なんて、初詣にいった八坂神社で引いたおみくじ、『凶』だったんですよ。『体調崩す』『待ち人来ず』『縁談遠し』。全部、ひどいんですから」

 ボヤき続けていましたが、同期の竹村の『争い事で-』を聞いて、電話の向こうでニンマリしております。

 「私は、仕事運は『周りの人の助言を大切にしなさい』でした。仕事運だけは私の方がいいのかも。それに『凶』が出ると、逆に良いことがあるっていうし」

 立ち直りの早いヤツだ。一方、竹村も「『苦労が多い』ということは、阪神が『争い事』(ペナントレース)に勝って原稿が増えるということだと考えれば…」。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】「中吉」おみくじに気になる文言