2017.12.24 05:01

日本ハムD7・宮台、新人合同自主トレでの即ブルペン入りも

日本ハムD7・宮台、新人合同自主トレでの即ブルペン入りも

東大の練習納め。プレーはしなかった宮台(中央)だが積極的にグラウンドを盛り上げた (撮影・大橋純人)

東大の練習納め。プレーはしなかった宮台(中央)だが積極的にグラウンドを盛り上げた (撮影・大橋純人)【拡大】

 日本ハムのドラフト7位・宮台康平投手(22)=東大=が、歴史ある「安田講堂」に名を刻む。23日に東京・文京区の東大球場で行われた練習納めに参加。

 宮台は、日本ハムのトレーナーから届いたメニューをもとに、重さ3-5キロのボールを使ったトレーニングなどを行っている。暖かい日には捕手を立たせて投球も行っており、来年1月9日開始予定の新人合同自主トレでの即ブルペン入りにも前向きだ。この日の引退試合には出場しなかったが、三塁コーチャーを務め「みんなと野球をするのも最後。年末からは自分でしっかり練習していく」と誓いを新たにした。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハムD7・宮台、新人合同自主トレでの即ブルペン入りも