2017.12.23 10:00(1/3ページ)

【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】古沢憲司さん 家出中に阪神スカウトとのキャッチボールで幸せつかむ

【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】

古沢憲司さん 家出中に阪神スカウトとのキャッチボールで幸せつかむ

特集:
ダンカン 虎の通信簿
すっかり丸くなった古沢さん(右)。終始笑顔でした

すっかり丸くなった古沢さん(右)。終始笑顔でした【拡大】

 人間は変わる(変われる)ものらしい!

 かつて阪神-西武-広島で19年間マウンドに上がり、現在はドミニカ共和国にある広島傘下のカープアカデミーでコーチを務めている古沢憲司さんを自宅のある埼玉・所沢市に訪ねた。

 オレの知っている古沢さんといえば、“とがって”いるというのか…世の中にスネているというのか…子供の頃に良く見かけた大人の不良そのものだったのだ。

 しかし、久しぶりに会う古沢さんは、まるで別人のように明るく、そして驚くべきことに優しい人に変身していたのだ。

 --古沢さん、あの苦虫を噛みつぶしたような表情は、どこにいっちゃったんですか?

 「アハハ…ドミニカ共和国に15年以上行っていたら、そりゃ性格も変わるよ! あいつら野球で一獲千金つかもうと必死やから、こっちも必死に教えるわ! それでも1日2日で教えたことをケロッと忘れるからね」

 --アハハ、真剣にやってですか?

 「うん、真剣そのものや! だから、それ以上に丁寧に繰り返し指導するんだよ」

【続きを読む】

  • 甲子園で完投勝利をあげ、田淵捕手(左)に祝福される阪神時代の古沢さん
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】古沢憲司さん 家出中に阪神スカウトとのキャッチボールで幸せつかむ